3つの自由へ

あなたは、人生をエンジョイするには何が必要だと思いますか?
わたしは、3つの自由が必要だと思っています。
「経済的自由」

「時間的自由」

「精神的自由」
そして、この3つには優先順位があると思っおり、

まずは

「経済的自由」です。

生活していく上で欠かせない
「お金」
お金がすべてではないということは分かっていますが、
しかしお金がないと愛する家族は守れませんからね。

そのために、経営者だろうとサラリーマンだろうと
収入形態が違うだけで「お金」を稼ぐために
ビジネスをしている訳ですから。
ただ、その収入形態というのが、
非常に重要なポイントだと思うんですよ。

そこで再度質問なんですが、

あなたは、
何を基準に今のビジネスを選択されましたか?

私の場合、

これまで選択してきたビジネスの基準は
私自身がいなくなったとしても、

守らなければならない家族や社員を
路頭に迷わせないためはどうしたらよいのか?
という強い思いがあり、そしてその答えとして、
1つの仕組みを構築することにより継続的に利益を生み出せる
【ストック型ビジネス】
という収入形態を基準に選択してきました。
アフィリエイトはまさに、ストック型のビジネスモデルです。
アフィリエイト記事という”キャッシュポイント”を
インターネットにちりばめ、
24時間365日稼ぎつづけるインターネットビジネスでの仕組みです。

例え、私が屁をこいて寝ていたとしてもです(笑

そんなわたくしのストック型ビジネスという
収入形態を選択する理由として、
私の父親の存在が大きく影響しています。
私が幼少の頃、
父親は田舎町で小さな工場を個人経営しており、
毎日、早朝の4時ぐらいから、晩は7時ぐらいまで働き詰め。
実に労働時間は1日14時間以上です。
土日も休みなく、わたくし達家族の為
一生懸命働いてくれておりました。

休みは盆と正月の数日間。

そんな働き者の父親のおかげで
当時家族8人は裕福とはいかないまでも、
何不自由なく生活ができておりました。
しかし、そこには大きなリスクが潜んでいたのです。
それは、家族を支える為の父親の収入形態が
肉体労働者で労働収入だったということです。
そして、私が16歳の時、
父親が病気で長期入院を余儀なくされました。

家計を一人で支えていた父親が働けなくなった瞬間に
収入が途絶えてしまったのです。

そして、預貯金も底をつき、
サラ金からの借金で極貧状態となり家計は
火の車・・・・
それが原因で両親は離婚。

まさに絵に描いたような
貧乏が原因での一家離散パターンです。
一生懸命真面目に働いていても、
働き方次第では家族を守れない場合があるということ、
つまり
”肉体的労働収入”の危うさを、痛いほど思い知られました。
このことは、肉体労働者に限らず、
時間を切り売りしているサラリーマンや
その場にいないと収入が発生しない
弁護士や医者も同じです。

そんな経験をしている私は、
私がいなくなったとしても、家族やスタッフを守る為に、
人一倍、ストック型ビジネスに執着し、
模索しながら現在の収入源を創出してきました。

また、わたしが現在もストック型の収入源を
いくつも創出し続けているもう1つの理由として

限りある一度きりの人生の中での
時間を有効に使いたいと思いがあります。
つまり
【時間的自由】
を確保したいからなんです。

実はその思いにも、父親の影響があります。

毎日、働き詰めの父親の町工場は、下請けの下請け。

来る日も来る日も納入締切時間に追われていました。

それ故に父親の唯一の趣味であった釣りにも行けず、
ろくに休みも取れない父親のライフスタイル。
病気で倒れるまで一生懸命働いて家族を養っていた父親。
そんな父親には本当に感謝しておりますし、
男として尊敬しています。
ただ、私から見て父親のライフスタイルは
到底、人生をエンジョイしているとは思えませんでした。

一度きりの父の人生が、

お金を稼ぐための労働で奪われている・・・
ほんとうに命を削っている・・・
人生っていったいなんなんだろう・・・・。

本当に、とても悲しく、そして空しい気持ちにもなりました。

そんなライフスタイルを父親が想像していたどうか
未だに父親には聞いておりません。
しかし、私がそんな父親の姿を見て、
当時思い描いたライフスタイルは
自分の限られた人生の時間の中で、
仕事も遊びもタイムスケジュールは自分でコントロールし

●やりたいことを

●やりたいときに

●やりたいだけやる
というライフスタイルを送りたい。
一度きりの人生をエンジョイしたい。
その私が目指すライフスタイルを
送ることの出来る方法が必ずあるはずで、
「絶対に見つけてやるんだ!」
と強く思いました。

私が自分の思い描いていたライフスタイルである

●愛する家族を守る為の経済力を持つ

●自分の時間のコントロール

という経済的自由と時間的自由を手に入れる為には、

1つの仕組みを構築することにより継続的に利益を生み出せる
ストック型ビジネスの構築が絶対条件だったのです。
そして、その2つの自由を獲得したその先に、

■お金の心配もいらず、

■時間も気にせず、

■やりたいことが好きなだけやれる

という、本当の意味で人生をエンジョイしている状態だと思う、
3つめの自由である「精神的自由」があるのだと。
あなたも
一度きりの人生をエンジョイしたい!
という思いはあるのに、
思い描いていた未来像と、
現在のライフスタイルとギャップがあるのであれば

今すぐ複数の収入源を作るべきだと思います。
そこで人生をエンジョイする為に必要な
経済的自由と時間的自由を同時に手に入れる手段として
インターネットビジネスを活用し、こらから大きくなる
スマホアフィリエイト市場に参入するという選択は
10年に1度歩かないかの大きなチャンスだと思います。
ただ、日本人は我慢強い人種であり、
●思い描くライフスタイルを現実化し人生をエンジョイしたい!

●その為に、複数の継続的な収入源を今から創出したい!

●必ず【経済的自由と時間的自由】を手に入れるんだ!
という思いがありながら、
その実現方法が分からずに、
現状に我慢している方が非常に多いのではないでしょうか。

特に、日本人は我慢を美徳とする傾向がありますが、
少なくとも私はそうとは思いません。
自分の思い描いている理想像があるのであれば
我慢している現状から抜け出すためにトライするべきです。
1度きりの人生ですから。
そして、トライする選択肢のとして
インターネットビジネスをチョイスするのであれば

今回のわたくしとの出会いよって

【きっかけ】

を作れるのではないかと思います。

ですので、この「きっかけ」を活かし
あなたが、
これからマーケティングスキルをアップさせ、

インターネットビジネスで収入源を作り
本気で今後の人生をエンジョイしたい!
と思っていらっしゃるのであれば、お役に立てるのではないか思います。

 

RETURN TOP

このサイトについて

人生をエンジョイする為に、「経済的自由」「時間的自由」「精神的自由」という3つの自由をゲットする為に、インターネットビジネスのスキルの必須という考えのもと、年間3000万円以上の報酬を完全自動化で稼いでいるアフィリエイト手法やインターネットビジネスでのいろいろなノウハウや有益情報を公開しています。

ナビゲータープロフィール

takashima こんにちは、ナビゲーターの高島です。
人生をエンジョイするために「経済的自由・時間的自由・精神的自由」という 3つの自由を目指して、インターネットビジネスに参入して10年目を迎え、

現在は晴れたらゴルフ、雨が降ればお仕事という
晴耕雨読的なライフスタイルです。

ちなみにゴルフの年間ラウンド数は200ラウンドぐらいしています。でもなかなか上達しません^^;

直近の目標はハワイ移住。

インターネットビジネスでの得意な分野としては、アフィリエイトやSEO対策などで、

スマホアフィリエイトやSEO関連のビジネス書の著者であり、経営コンサル、セミナー講師をしています。

富山県生まれ。
全米NLP協会認定プラクティショナーコース修了
ファイナンシャルプランナー

→3つの自由を手に入れる為の道のり

おすすめカテゴリー記事